ブルーベリーな気分

鳥人間コンテスト

e0186025_18472423.jpg


僕の小学生の頃が始まりの時だったように思います。琵琶湖で開催される鳥人間コンテスト。
今は、人力のプロペラ付の機体が主流のようですが、開催された当初は、グライダーでした。
飛行距離も100Mくらいで、おぅ~の歓声。

カタパルトから琵琶湖にドボンが大半で、それが子供心に面白かった。
最近のテレビ放送では、竹生島までの飛行だとか凄い距離。

技術の積み重ねは、すごいの一言。
[PR]
by ar51 | 2015-07-23 18:47 | 我が家と日常 | Comments(0)