ブルーベリーな気分

カテゴリ:我が家と日常( 294 )

新年は、大荒れ。

e0186025_22142619.jpg


降りました。朝、玄関を開けたら、かなりの積雪。
トラクターを出動させて、雪を踏みしめ、なんとか軽トラの脱出に成功。
いつものように、田んぼをパトロール。

大きな災害はありませんでしたが、かなりの寒さ。

年末・年始は、大荒れです。
[PR]
by ar51 | 2015-01-02 21:28 | 我が家と日常

謹賀新年  2015年は、洗心を胸に。

e0186025_012865.jpg


マーケティングの神様、フィリップコトラーは、言いました。マーケティングの根本にあるものは、ただの販売手法ではなく、
何をなすべきかを問いただすことだと。いわゆる理念です。理念なき所に経営は成り立たないってことです。このことは、
本当に身にしみてよく分かり、今までの自分を反省し、当時、理念を掲げ仕事に邁進したのを思いだします。

けれども、理念は分かったのですが、自分の哲学が思い浮かばなかった30代前半の僕。

哲学の意味を調べると、世界・人生などの根本原理を追求する学問。そして、各人の経験に基づく人生観や世界観と述べられていました。言われていることはわかるのですが、言葉が思いつかない。思いつかないまま10年過ぎ、やっと、昨年の1月に
自身の哲学が空から舞い降りて来ました。そして、文章にまとめるまでに1年。



そこには、母校の陸上部のサポート兼コーチ業を4年間、勤めさせて頂いていることが大きいです。総監督は、言われます。
ただ速いだけじゃ駄目だ。すべては繋がっているんだよ。練習時間なんてせいぜい3時間、生活している時間の方が長いんだよって。その中には、勉強や掃除の時間、もちろん、家での生活もある。
普段の生活がしっかりとできないものが、どうして練習時間を大切にできる?
授業時間、集中できないものがスタートラインに立った時、どうして集中できると説かれます。練習や試合だけ集中できたとしても、普段の生活から集中できていない者は、偽者なんだと。すべては繋がっているんだよと言われる意味は、その教えの中から学ばせて頂きました。

それから、これは、今までの自分の経験と生徒を指導させて頂いて学び得たものなのですが、パフォーマンスを上げる為には、欲が必要です。勝つ欲です。けれどもこの欲は、勝負どころで必ず邪魔をします。欲が欲を生み、雑念に変わるのです。雑念に変わると言うことは、気持ちがブレるのです。弱いのです。では、どうして克服するのかと言うと、難しいのですが、
 
欲は、腹の中にしまい込み、一点集中し平常心の中で、普段の練習そのままのことを表現するしかないのです。そして、この気持ちの出し入れを淡々と機械的にできてブレない自分が作れます。その境地にたどり着くには、心の鍛練が必要です。この心の鍛練は、普段の生活から鍛えることをしない限り、身につくものではありませんね。練習時間だけの鍛練じゃ駄目なんです。



そして、一つのことをやり遂げるには、心を鍛え人間を作ること。人間道を極めることです。けれども、人は、弱いものです。
一人では継続して鍛え上げることはできません。だから助け合う仲間が必要なのです。チームの力です。

全国大会に出場する選手達は、みんな口をそろえて言います。チームの仲間、お世話になった先生や両親に感謝だと。きっと、大一番で、勝つ欲より、支えてもらったチームの仲間への想いが勝ったからなのでしょうね。先ほど、言った気持ちの出し入れが平常心で淡々と無意識のうちにでき、心のバランスが取れたのでしょうね。



仕事から得たこと、自身の経験、そして、陸上部のみんなからの教え、大きなものを得るチャンスが来た時、欲を腹に
仕舞い込み、平常心で何変わらぬ顔で、まるでロボットのように淡々と演じられる自分で勝負に挑めるかどうか。

無心の境地で、戦える人間像。そこには、ゆるがない強い精神力を持つこと。
そんな男になりたい。そう思った時、頭によぎった文字が洗心です。
自身の哲学を表現できる言葉。

この哲学を胸に、2015年を戦いたいです。



最後に、

道に空き缶が落ちていました。あなたは、拾ってゴミ箱へ捨てられますか?

人間にとって当たり前のことができないのに、マネージメントなんてできっこない
何故なら、すべては繋がっているからです。
[PR]
by ar51 | 2015-01-01 00:11 | 我が家と日常

年末特別警戒実施中

e0186025_11223648.jpg


第一分団・中多良班、年末特別警戒実施中。本日出動人員、班長以下7名。異常なし。以上報告終わり。

そんな号令から始まった、今年の年末夜警。消防団に入隊し3年目。班長に昇格。
昇格といっても、当番なので持ち回りなのですが、重責は重責。

先輩や同期に恵まれ、入隊し3年、ほんと楽しい地域活動として防災活動に努めさせて頂いています。
今期は、退職される先輩達が3名。今日は、夜警の最終日とあって夜食は、鍋。ぶりしゃぶに決定しました。
鍋を囲み、思い出に残る夜警にしてもらえればと思っています。

しゃぶしゃぶの出汁のレシピも頭に入りました。
今晩は、僕が鍋奉行。
こちらの方も、完璧に任務をこなしたいと思っています。

お昼すぎに、鍋の買い出し、そして準備。なんだかテンションも上がってきました。

以上、報告終わり!
[PR]
by ar51 | 2014-12-30 11:23 | 我が家と日常

お正月の準備

e0186025_21321669.jpg
お正月に向けての準備が始まりました。まずは掃除。仕事と家に関わるものすべて。これが、なかなか大変。
トラクターの洗車だけでも、こってりやると1日過ぎてしまいます。まだ、残り1台。けれど、毎日の環境が
綺麗になって行くのは、気持ちのいいことですね。

床間に飾る稲穂も1年たてば、リ・ニュウアル。毎年、父が作りあげます。

黄金に光輝く稲穂ってパワーがもらえるものですね。
お正月に向けて、すべてを一新。気分を晴れやかに年を迎えたいです。
[PR]
by ar51 | 2014-12-25 21:33 | 我が家と日常

本格的な寒波です

e0186025_18345250.jpg
本格的な寒さです。日中でも外は、冷蔵庫のような寒さ。浜風は、冷たいと言うより痛いですね。
先日に降り積もった雪は、昨日でなくなりましたが、ここ数日は雪マークの予報。
この調子ならクリスマスは雪になるかもしれませんね。
[PR]
by ar51 | 2014-12-22 18:35 | 我が家と日常

大掃除

e0186025_1246180.jpg

天候が悪すぎですね。田んぼと畑に行けず。。。
なので12月末にやっている大掃除を昨日から始めました。
大掃除はやることだらけですね~

床のワックス、窓に天井と壁の掃除。
完璧を求めると、あと2日はかかりそう。

気分よく年末・年始を迎える為にも、しばらく大掃除ライフです。
[PR]
by ar51 | 2014-12-16 17:32 | 我が家と日常

まもなく雪の予報

e0186025_16553074.jpg


明日あたり天気予報では雪。ほんと雪かなって思うくらいに、いい天気。
琵琶湖にも鴨がプカプカ。

スタンドに立ち寄ると、タイヤ交換の車でにぎわい、取引先の車屋さんに
立ち寄ると、こちらもタイヤ交換で忙しそうでした。

僕のタイヤは、先週、すでに交換完了。問題なし。

今日のような穏やかな週末を願いたいのですが、
予報、当たるのでしょうか。。。
[PR]
by ar51 | 2014-12-05 16:56 | 我が家と日常

剪定講習会が終了

e0186025_17275749.jpg
普段は、フェイスブックを通じてつながりあっているタートルズ。デジタルの力を借りて仲間との
交流も面白いです。けれども、リアルには、やっぱり勝てないなってのが本音。
3年目の弟子に初年度の弟子が集合。共通の目的がある仲間は、集まると楽しすぎる。

3日前から始まった、剪定講習会も無事に終了。
腕をあげたなって感じさせてくれる弟子達。
初めてにしては、なかなかやるやんって思う弟子。

いろんな成長を見せて頂けることは、非常に喜ばしいことです。

剪定技術は、理論です。暗記ではありません。
理論どうり、明日から畑でブルーベリーと格闘してください。

次回は、来年の鹿児島ミーティング。よしにゃん大会場たのんだで~(笑)
議題は、観測した新品種についての研究発表会。
みんなで、大いに盛り上がっていきましょう!

今日は、お疲れさまでした。

まだ、みんな帰宅の車でしょうか。。。
[PR]
by ar51 | 2014-11-29 17:28 | 我が家と日常

40歳からのトレーニング

e0186025_22192620.jpg
40歳になって初めてのギックリ腰。それから慢性の腰痛になって3年。改善の兆候もなく、なんだか
情けない自分と向き合う日々。半年前だったかマットレスを整体の先生の薦めで変えてから、
腰痛が激変して行くのが体で感じとれるようになり、今では、ジムに通えるくらいになってしまいました。

完治とは行きませんが、この腰の軽さ滑らかさ、ビックリしてしまいます。
うまく行けば、完治かなって期待はしているのですが油断は禁物。

「ピンチはチャンス」と先生からよく教えを頂き、腰痛になってから自身の体と真正面から向き合える自分に
なりました。若かりし頃は、厳しいトレーニングを積めばいいと勝手に思い込んで、機具を使ってのトレーニングをガンガンやっていた時代もあります。それはそれで、強くなった自分に出会えたのでよかったのですが
40歳、20代と同じトレーニングを積んでいては体を壊すってことを腰痛になって学んだ訳です。

何を学んだかと言うと、量じゃなく質ってことです。腕立て200回よりも、正しいフォームと呼吸法で10回を
3セット。これが今の僕に合うトレーニング方法だと言うことです。腰痛改善に向けてのイメージとしては、
まずは、柔軟性を高めること。そして、運動。量じゃなく質で。もちろん走ることも取り入れなくてはいけませんね。
けれども、やみくもには走らないがコツです。例えば、トータル距離2000M。それをどう走るかが重要です。

それから、体内のアドレナリンが爆発する仕掛けも大切ですね。
そこは、僕のアレンジ。

ポイントにする時は、ジムへ。
トレーニング環境に変化を持たすこと。とても大切なことって思います。
必ず人間は、同じだと飽きますから。

腰痛完治へ向けてのトレーニング、まだまだ改善しなくてはいけない所もあります。
ライフスタイルに組み込んで、自身のメッソドを作り上げたいものです。
[PR]
by ar51 | 2014-11-20 22:19 | 我が家と日常

秋空

e0186025_20075250.jpg
ここ数日、ほんといい天気。トラクターをドライブしていると
眠くなってしまいます。ラジオをつけると、もう数日で11月って
言う声も聞こえてきて、感覚のなかでビックリ。

秋の深まりを感じる季節を感じながら、これから
来季へ向けてのプランニングづくり。

あれこれアイディアがトラクターをドライブしながら
出てきますが、まずは、できることから順番にです。

しかし、耕す田んぼ増えたな~
トラクター乗っても乗ってもゴールが見えへん。
始まりがあれば、終わりがあると思いながら
気合しかない。




[PR]
by ar51 | 2014-10-26 20:08 | 我が家と日常