ブルーベリーな気分

秋の記録会

e0186025_18341424.jpg


感動!

総体での表彰台、近畿大会出場など、すごい結果を残してくれると、そりゃ当たり前ですが感動します。
けれども、力走も選手の気持ちが伝わりグットなります。

人懐っこく、なんか憎めない、ほっとけないそんな彼。
記録は、微妙なカーブを描き1年からここまできました。

1週間前だったか、朝練でミニハードルのメニューをこなしていた時、以前よりも動きが軽快になって
きたなって見せてもらっていました。そして、1000Mも3分前半の記録が出たとの彼からの報告。

そして、今日のレース。

前半、強い気持ちで前へ。できるやん!
中盤もへこたれるかって思ったけれど辛抱するんです。
そして、ラスト仕掛け所でも行くのです。

こんなレース演じてくれたら感動を通りこしました。
成長したものだ。今回のレース、彼にとって大きな自信になることでしょう。
卒業までに、4分30秒。

もう一回りも二回りも大きくなった彼を見てみたいものです。
[PR]
by ar51 | 2015-09-22 18:34 | 陸上部